メトロイドドレッドの探索で使えるテクニック

目次

ボムジャンプ

ボムジャンプ」はサムスがモーフボール状態の時に使えるテクニックの1つ。ボムの爆発に当たると反動でサムスが跳ね、タイミングよく連続でボムを使えばジャンプで登って行けない高さの場所へ登っていくことができる。

水中では反動が大幅に低下するためグラビティスーツなしでは高く登ることはできない

やり方

モーフボール状態になってその場にボムを設置。続けて1つ目のボムが爆発する前に2個目・3個目のボムを設置。あとは爆風を受けるのとボムの設置をタイミング良く行えば空高くジャンプすることができる。メトロノームをBPM150に設定し音に合わせてボタンを押すのがコツ

「メトロノーム」をGoogleで検索すれば簡単なツールがすぐに使用可能

ボールジャンプボム

モーフボール状態でのジャンプは足場の端や坂から転がり落ちている時に一瞬ジャンプができる。これの挙動により空中で向きを変えて戻ったり、ボムを設置して反動で坂を登ることができる。

天井がある通路ではジャンプとボムの組み合わせて坂を登ることもできる。

ウォーターボムジャンプ

ウォーターボムジャンプはグラビティスーツがない時に有効な水中で使えるテクニック。やり方は簡単で、通常ジャンプ→空中でモーフボール→すぐにボム→着地してからボムの爆発に合わせてジャンプしつつモーフボール。これをやることで少し高い場所へも登ることができる。

キッククライム (壁ジャンプ)

『スーパーメトロイド』より

キッククライム」は壁を足場として三角飛びをする技。壁ジャンプとも呼ばれる。今作では反動が大きく垂直に登ることはできなくなった。

やり方

壁に向かって回転ジャンプをし、壁に着いたらもう一度Bを押す。

無限キッククライム

キッククライムとモーフボールを組み合わせることで片側の壁だけを蹴り上げて無限にキッククライムで登ることができる。キックの時にモーフボールになり角度が急になった状態でジャンプできれば成功。

スピードブースター

スピードブースターは壁など障害物にぶつからなければ止まることはない。つまり、スライディングやキッククライムができる場所であれば、永遠にスピードブースターを維持したまま高速移動をすることができる。

シャインスパーク

スピードブースターブロックの破壊に役立つテクニック。やり方を理解して自在に使えるようにしておくと役立つ。

スペースジャンプ

画像はスクリューアタックを取得した状態

スペースジャンプを取得すると無限に空中ジャンプができる。これがあればほとんどの場所へ行けるようになる。ブロックを壊すにはスクリューアタックの取得が必要。

ダッシュメレー

ダッシュメレー」はその特性から横に素早い移動ができる。ジャンプで行けないような高さや距離の短い足場から並行に移動したい時に役立つ。

フラッシュキック

ボム状態からできる宙返りカウンターのこと。メレーカウンター、ダッシュメレーに続く3個目のカウンター動作となり、180度の判定を持つ。ボス戦や全方位から囲まれた際には有効な技。

やり方

ZLでボムになりX

ダメージブースト

ダメージを受けた反動を利用して高い場所や遠いところへ行くテクニック。通常のジャンプで届かない場所に行く場合はジャンプ中にダメージを受けるのがコツ。2回連続してダメージを受ければ一気に吹き飛ばされるので横移動に役立つ。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる