攻略メニュー

銅貨(お金)の効率的な稼ぎ方と使いみち

『三国志グローバル』の銅貨を効率的に稼ぐ方法をまとめています。村の強化や占拠、市場や造幣局を建設してしっかりと税収を上げましょう。

目次

お金(銅貨)の使いみち

武技ポイントで大量の銅貨が必要になる

銅貨はゲーム内で入手できる通貨のことで、

  • 銅貨ガチャ (1回300もしくは10連で2700)
  • 昇進 (次のステップに上げる時に50000~)
  • 巡査 (4000×20回/日)
  • 鍛造

などに使います。中でも、武技の強化用に星2~3武将を集めるための銅貨ガチャで非常に多く必要になります。

お金(銅貨)を入手する方法

税収でお金を稼ぐ

銅貨稼ぎの基本は政庁画面の「税収」で入手をすることです。税収は毎日で「土地税」を3回、金貨20を使って「中央税」「闇市税」「山沢税」からそれぞれ1回ずつ、最大で6回まで入手することができます。忘れずにタップして入手しておきましょう。

税収を上げることで長期的に大きな差が生まれるのでなるべく早く、税収を上げることが効率良く銅貨を稼ぐうえで重要です。

任務やイベントやキャンペーンで入手

序盤やシーズン開始直後であれば、さまざまな任務やキャンペーンが開催されています。この中にはまとまって多くの銅貨を入手できるものが存在するため、限定的ですがもっとも効率が良く銅貨を入手できます。ゲーム序盤はこういったものをメインに稼いでいくと効果的です。

寇盗などのNPCを倒して入手

主城周りに出現する「寇盗(こうとう)」は倒すことで銅貨を獲得できます。討伐には令書が1必要になりますが、まとまった銅貨を得られます。令書は陣営が資源州に入るころには枯渇し始めるため、余裕がある最序盤や終戦後に倒して稼ぐといいでしょう。

市場で入手

政庁から行ける市場は金貨や資源との交換で銅貨を獲得することができます。金貨さえあれば銅貨を稼げるので課金ユーザーにとってはこれがもっとも早く銅貨を稼ぎやすい方法です。

鑑宝閣で鑑定をして稼ぐ [議政殿Lv8]

1シーズンをすでに終えている場合は「鑑宝」を開放して稼ぐ方法があります。鑑宝には銅貨がかからないので、金貨20を使い、加速して引き継いだ宝を鑑定すれば稀に30000程度の銅貨を入手できる場合があります。

効率は良くありませんが、武技強化をして早く最前線に出る場合には大きなアドバンテージを獲得できます

税収の上げ方

内政の村レベルを上げる [序盤]

銅貨は内政から「村」を開放し、レベルアップをすることで毎時の産量をアップさせることが可能です。また、レベル10まで上げることで「市場」を建設可能にして、税務官を任命可能に、レベル20で+2000の特殊効果が付き効率を大きくアップさせることができます。

市場を建設する [序盤]

「市場」は占拠した資源地に建設することができます。建設することで税収がアップします。

Lv1税収+1%・耐久値50000
Lv2税収+2%・耐久値80000
Lv3税収+3%・耐久値100000
Lv4税収+4%・耐久値120000
Lv5税収+5%・耐久値150000

造幣局を建設する [資源地Lv6~]

「造幣局」はLv6の資源地にだけ建設することができる特殊な建設物です。銅貨産量がアップします。

Lv1銅貨産量+200
Lv2銅貨産量+400
Lv3銅貨産量+600
Lv4銅貨産量+800
Lv5銅貨産量+1000

マップ上の村を占拠する [資源地Lv6~]

Lv6の資源地を占領できるようになったら「村」を狙いましょう。村はLv6以降でしかない資源地ですが、出身州・資源州問わず存在しています。占領で毎時の税収を上げることができます。

ただし! 村の守軍は精鋭揃いで強い傾向にあります。ひとつ上のレベル帯ぐらいの強さは覚悟して挑みましょう。

Lv6村+100/時間
Lv7村+200/時間
Lv8村+300/時間
Lv9村+400/時間
Lv10村+500/時間

税務官を任命する [村Lv10]

村のレベルが10まで上がったら、税務官を任命することで税収を上げることができます。星5武将の小喬は税収を上げる固有武技を所持しているので、入手したら任命しておきましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる