攻略メニュー

士気の影響と回復方法

『三国志グローバル(#三国志G)』の士気について解説しています。回復方法や上限アップ施設で攻城に役立てましょう。

目次

士気が減っているとマイナス補正を受ける

士気は戦闘時のパラメータに影響がでるステータス。行軍をすることで減っていき、士気が100未満になると数値に応じてマイナス補正を受けてしまいます。戦闘や攻城前は全快の状態を心がけることが重要です。

士気の回復方法

駐屯や帰還を活用する

士気は自城や軍営や自陣営の拠点に駐屯することで、最大値まで一瞬で回復することができます。攻城などで遠くの拠点に攻めるときは、軍営を設営して士気を回復させてから挑むのが定石となります。

時間経過で回復する

士気は時間経過でも回復することが可能です。ただし回復までは多くの時間を要してしまうため、前線での長時間の回復放置は敵軍からの格好の的となってしまうことに注意が必要です。自軍近くの占拠をする際に活用しましょう。

士気の最大値を増やす施設

士気の最大値は内政施設の「軍楽府」を開放することで上限をアップすることができます。これにより長い距離を移動してもマイナス補正を受けるまでの猶予(士気100未満)ができ、マイナス補正を受けにくくすることができます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる