『ゼルダの伝説 夢をみる島』リメイク発売日が9月20日に決定!

任天堂は「Nintendo Direct: E3 2019」において、Nintendo Switch用ソフト『ゼルダの伝説 夢をみる島』の新情報を公開しました。

目次

発売日が2019年9月20日決定!

本作はゲームボーイで発売された『ゼルダの伝説 夢をみる島』のリメイク版。Nintendo Switch版ではまるでクレイアートのような質感の世界に変わり、とてもかわいいのが印象的です。発売が気になっていたところですが、「E3 2019」初日に2019年の9月20日に発売されることが明らかになりました。

新要素も追加!

本作では新要素として、パネルを使ったダンジョンをメイキングすることが可能です。冒険中にパネルとなるパーツを入手し、組み合わせてダンジョンを作成。作ったダンジョンをクリアすればアイテムが入手できるとのことです。

動画では妖精を入れておくことができる「空き瓶」をもらっていましたが、ここでしか入手できないアイテムがありそうですね!

『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の続編も発表!

さらに『ゼルダの伝説』シリーズに関連してはコラボスピンオフ作品である『ケイデンスオブハイラル』、そして『ブレス オブ ザ ワイルド』の続編が同時に発表されています。

上記タイトルの詳しい情報は公式chよりぜひチェックしてみてください。

『夢をみる島』のリメイクが今から楽しみで仕方がありません!!

目次
閉じる