ペーパーマリオオリガミキング 攻略レビュー!

2020年7月はコンシューマゲームが盛りだくさん!
そんな中、Nintendo Switchではシリーズ最新作の『ペーパーマリオオリガミキング』が7月17日(金)に発売しました。

素直な感想から買いかどうかをレビューしています。

目次

『ペーパーマリオ』シリーズ最新作!

まさか「次元の狭間」で会うことになるとは……

『ペーパーマリオオリガミキング』は4年ぶりのシリーズ最新作。アクションにRPGの要素を加えたアクションアドベンチャーゲームです。今作は世界をオリガミに作り変えようとするオリー王の野望を阻止するべく、ペラペラのマリオと相棒のオリビアで世界を冒険します。

謎解きいっぱいの冒険が楽しめる

行けない場所はハンマーで叩くとなにか見つかるかも!?

広大なフィールドには仕掛けがいっぱい! 穴のあいた地面を直したり、紙になったキノピオを見つけたり。
行けなそうな場所へはハンマーで叩いてみると仕掛けがあったり。困っている人を助けながら冒険を進めよう!

パズル要素のあるバトル

トゲトゲにはアイアンブーツが安心!

マップにいる敵とぶつかるとバトルが始まります。バトルは盤面を決められた手順で並び替えるパズルのようなもので、うまく並び替えれば有利になります。さらに、タイミング良くボタンを押すだけで威力が上がったり簡単にバトルを楽しめます。

また、敵によっては普通のジャンプだと攻撃が通らなかったりするので、ファイアフラワーでファイアマリアになって攻撃……と、おなじみのマリオがさまざまな形で活躍します。

ぶっちゃけ『オリガミキング』は買い?

即買い! シリーズ最高傑作かも!?

ペラペラの紙なのに景色がすばらしい!

『オリガミキング』は前作より低迷していた『ペーパーマリオ』シリーズを復活させる作品になるでしょう。始まってすぐの世界観への引き込み、飽きずに緊張感のあるバトルシステム、そしてキャラクターの魅力。やってることは単純ですが、随所に魅力があふれていて、難しいことを考えずに単純にゲーム本来の面白さでワクワクしてきます。

子供も大人も楽しく遊べる魅力が満載◎

あっ、せんようのどうぐがあればいいのね!

謎解きに悩んだ時には面白さの妨げとならないヒントがしっかりとあり、飽きずに楽しめる設計が嬉しいです。会話の中はもちろん、キャラクターの見た目に大きなヒントが隠されているので、理不尽さはなく自分で考えながら進めることができます。

やり込み要素もあってボリュームたっぷり

オリガミキングで行けるワールドは大きく分けて5マップと、かなり広大なフィールドを冒険することができます。スカスカ穴直しやキノピオ救出、隠しハテナブロックを見つけたりと大博物館をコンプリートすることにやり込み要素があってボリュームたっぷりです。作業感もないので楽しめます。

以上、『ペーパーマリオオリガミキング』のレビューでした。
特設の攻略ページも作成しているので、ぜひブックマークよろしくおねがいします!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる