攻略メニュー

シーズン序盤の攻略ポイントを解説

この記事では『三国志グローバル』のシーズン序盤に何を優先して進めていくべきかを解説しています。また、主要任務を効率よく攻略していくポイントもまとめていますので、初心者の方はぜひ参考にしてみてください。

目次

初めてプレイする方へ

シーズン1のサーバーで遊ぼう

『三国志グローバル』はおよそ1ヶ月間を1シーズンとしたゲーム。

武将のレベルや占領した資源や城、陣営は1ヶ月でリセットされます。翌シーズンからサーバーが統合し、歴戦の猛者と協力・敵対することにもなるので、シーズン1で信頼できる仲間を見つけることが重要なポイントになっています。

これから初めて遊ぶ方はシーズン1のサーバーから始めることで、所持武将の限凸差、装備などの引き継ぎ要素を受けないので対等な戦力差で楽しむことができるはずです。シーズンが変わると追加要素があるため、戦略が大幅に変わり、新しい楽しみ方を味わうことができるのも醍醐味です。

シーズン序盤に優先するべきもの

初心者期間に占領と育成を並行して進める

シーズン序盤は「初心者期間」という48時間だけ優遇される期間があります。この期間は占領までに必要な時間が短くなったり、戦闘での失った兵士が還元される、などの有利な特典が付与されています。

効率よくプレイすればこの期間に武将Lv40(最大Lv50)まで育成でき、Lv8資源地や、限凸次第ではLv9,Lv10資源地を占領できます。高レベルの資源を早く確保できれば、内政レベルがそれだけ早く上げられるということなので、その後を有利に進められるのは言うまでもありません。

メインの部隊編成を育成していく

『三国志グローバル』でプレイヤーが使うことができる部隊は最大で5つ。1つの部隊につき最大3武将まで編成できるので、15武将で十分な編成が組めます。

ただし、シーズン序盤は編成できる部隊数や兵力、そして統御値に余裕がなく使える編成が限られてきます。後に主力となる武将を入れることを考えた3人編成にしておくと武技の無駄がなくなり効率よくプレイができます。

オススメは劉備+張飛+劉禅

この組み合わせは絆武技「二重の因縁」により劉禅がコピー武将になるシーズン最序盤の最強編成の1つです。後に劉禅を関羽へ入れ替えれば桃園が完成する上に、回復も可能なので兵力減少が少なく運用コスト面にも優れています。

シーズン序盤の武技点の振り分け方

シーズン序盤は武技点に余裕があるわけではありません。まずはメイン武技をLv10まで上げていきましょう。武将Lv20で武技3枠目が開放できるため無駄なく強化ができます。2枠目と3枠目の武技を育成している余裕は序盤にないので、Lv3程度まで上げておけば十分です。

主要任務を進めて内政レベルを上げていく

ホーム画面左に表示されている「主要任務」を進めることで、まとまった資源を手に入れることができます。特に資源収入が少ないシーズン序盤はこれをメインに進めていきましょう。

Lv1資源地は初回占領ボーナスだけを狙う

すぐに上位レベルの資源地(Lv5)が占拠できるようになるため、Lv1資源地は2章までに2回占拠する程度に止めておくと効率よくプレイできます。保護時間の30分で破棄ができず領地を増やせなくなることは避けましょう。

掃討機能が開放されていない序盤にレベル1資源地の敵とどうしても戦う必要が出た場合は、戦闘終了後〜占領までの間 にキャラをタップして「中断」すれば経験値だけを入手できます。

1章のクリア方法

Lv1の土地を1つ占拠しましょう。初回Lv1占拠ボーナスがメールボックスに届くので、すぐ開けて資源を受け取ります。これを使いすぐに議政殿をLv2へ上げましょう。これで1章はクリアです。

2章のクリア方法

倉庫、糧秣のレベルを1つずつ上げましょう。議政殿のレベルを3に上げたいところですが、資源が足りないので、兵士を補充してLv2の土地を占領します。これで初回Lv2占拠ボーナスを受け取れるので、使って議政殿をLv3へ上げましょう。10分ほどかかりますが、ここは金貨20を使って即完了したほうが効率が良くなるため使うことを推奨します。

高レベルの資源地を占領できるようにする

Lv5とLv6で一つの壁が存在する

資源の確保をするために、より高いレベルの資源地を占領していく必要性がでてきます。この際に、Lv5とLv6の資源地では出現する敵部隊数に差があるので、注意しましょう。

ちなみに重傷を負った際に稀に「華陀」が出現して負傷兵を100%返還してくれる場合があります。これはLv1~6までの資源地で負けた時のみ出現するので覚えておくと活用できます。

相性が悪い敵は避ける

これは1シーズン経験した方向けの備忘録ですが、相性が悪い部隊は避けましょう。兵種の相性や武力・知力パーティで撃破のしやすさが大きく変わります。基本ですが、余裕ができてくると無償撃破が続くためつい忘れがちになってしまう部分です。

格上の資源地に挑む場合は相性のいい部隊を偵察する! これを肝に銘じておきましょう。

陣営に加入する

Lv6の資源地を確保できる頃には、自城の周りに占領のできる資源は数えるくらいしか残っていないはずです。この頃になると、いよいよ国の中央にある資源州を争う闘いが始まります。(アンロック時期あり)

1人では当然無理な規模の戦いになるので、陣営に入りほかのプレイヤーと協力してプレイを進めていきましょう。最初は「攻城」など全く知らなくても陣営チャットの指示に従ったりするうちに覚えられます。

ここからが本当に楽しいのでぜひ良き『三国志グローバル』を味わってください!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる